得する買い物と買い物の真実

あなたは 買い物をするときの

お得な買い方と 真実をご存知でしょうか??

良いものをお得に買いたいのは 誰しも思うことですよね。

お肌に付けたり 口にする物であればなおさら(^^)

今回は、時代に合った得する買い物の仕方買い物の真実

についてお伝えしたいと思います。

今までの買い方、その真実とは??

例えば化粧品を買うとき、

CM・パッケージ・香り・モデルさん

惹かれるものがあって買いますよね?

CMを見て お店にて購入しますよね?

でもそれって CMなら何億もの製作費やモデルさんの出演料、

店舗代や人件費、サンプルだってタダではありません。

ほとんどの会社に中間マージンという物もあり、

会社と店舗の間に 問屋が平均9社もあります。

f:id:crgcrm:20180508155730j:plain

何が言いたいかというと、

化粧水一つ買うにしろ中身にお金はかけられていなくて

流通にお金がかけられているんです。

1,000円の化粧水なら 約70%がCMや店舗費などの流通費。

約20%は会社の経費、中身は残りの約10%あれば良い方なんです。

基礎化粧品で有名なS社の化粧水は、

1本2万越えするのに対して 中身はたったの90円。

CMや広告を多く打ち上げていたり

モデルさんを雇えば雇うほど お金もかかります。

お得な買い方とは??

店舗や人件費などの流通経費があまりかからない

ネット販売ダイレクトセリングです。

Amazonや楽天市場などの店舗なんて 見たことないですよね?

店舗に売ってるものをネットだと

格安で買えたりすることも増えてきています。

私はいつも家具を買うとき、

N社の店舗にて選んで N社のネットにて購入しています。

ネット専門のお店も増えてきているのも現状です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク