あなたも毎日口にしてる!?目に見えない薬たち

目に見えない薬とは??

現代人のほとんどが口にしている物には

大量の薬が潜んでいるのをご存知でしょうか?

恐ろしい薬とその真実をご紹介していきます。

食品添加物

みんな大好きなファーストフードやお菓子、

発がん性のリスクがある食品添加物も多く含まれていて

有名なハンバーガー店のハンバーガーは

10年以上置いておいても腐らなかったという

恐ろしい結果も出ているんです。

食べなくても生きていける物ばかりですね。

f:id:crgcrm:20180508161728j:plain

農薬

ただ食べれば体に良いと思われがちな 野菜やフルーツ。

日本は農薬の使用量で世界一になるほど 大量の農薬を使用しています。

最近では、野菜やフルーツを洗える洗剤も販売されているので

ご使用されることをお勧めします。

ちなみに、種無しのフルーツは大量の農薬を使用していて

男性も種無しになるので お気を付けください( ̄ー ̄)

f:id:crgcrm:20180508161744j:plain

加工食品

朝食で食べられることも多い、ハムやソーセージ。

加工食品は 中身のほとんどが食品添加物というほど。

なんと、1㎏の豚肉から3㎏のハムやソーセージが

出来ているんです。

加工食品を食べる代わりに、

牛豚鶏でしっかりたんぱく質を摂取しましょう。

f:id:crgcrm:20180508161757j:plain

まとめ

今回紹介した目に見えない薬の、

①食品添加物を取らないこと

②野菜やフルーツは農薬は落として食べること

③加工食品は食べずに牛豚鶏を食べること

そして、一度ブログにて紹介させて頂いた

人の体に必要なモノ゙のポイントも抑えていただいたら

キレイで健康に近づいていけると思います(^_-)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク