あなたの常識は時代遅れ?!命にかかわる経皮毒!

経皮毒という言葉を

聞いたことがある方もいるのではないでしょうか??

経皮毒の恐ろしさを知ることで

たくさんの病気から身を守ることができるでしょう。

経皮毒って??

経皮毒とは皮膚から入る毒の事を言います。

皮膚から入る毒って何のこと?って感じですが、

日用品や化粧品には多くのが含まれていて

知らぬ間に人の体を毒まみれにしているんです。

口から入れるものは90%が体外に出ますが、

皮膚から入るものは90%が体内に残るんです。

経皮毒に関する本も多く出版されています。


日用品や化粧品が毒って本当??

そんなこと考えたことがある方はあまりいないでしょう。

有名な会社だから!CMでやってるから安心!そんなことはありません。

有名と優秀は全く違うんです。

前回のブログにて、

得する買い物と買い物の真実にも掲載していますが

CMや広告をかけている物の原価は10%以下になっているんです。

体にいいもので日用品や化粧品を作ると、

CMをかけたり 店舗に置いたり サンプルを作ることも出来ません。

なので、使わずに保管されている廃油を使って

顔や髪や体につけるものや 食器や服を洗うものを作っているんです。

無添加や赤ちゃん専用と掲載していても、廃油を使っているものもばかりです。

子供を産んだり生理痛がある女性は、

毒が子宮に溜まることを必ず知るべきだと思います。

どう対処したらいいの??

得する買い物と買い物の真実を知って頂くのと、

中身の成分を知ってからお使い頂くことをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク