パンもうどんもケーキも!?グルテンがアレルギーを起こす!

グルテンやグルテンフリーって言葉を

聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

聞いたことはあっても、理解している方は少ない現状です。

昔から当たり前に食べられている小麦に

アレルギーの原因があるなんて考えもしないですよね。 

そもそもグルテンとは??

f:id:crgcrm:20180518114801j:plain

小麦やライ麦などの穀物の胚乳から作られる

たんぱく質の一種で 水を吸収して繋がったもの、

パンを焼く前の生地や うどんを茹でる前の生地のこと。

小麦加工品の膨らませる要素ともなっています。

f:id:crgcrm:20180518114743j:plain

なんでアレルギーになるの??

グルテンを体に入れることによって、

腸の周りにグルテンがくっついて

栄養が吸収出来なくなるんです。

腸内環境が悪くなり、そのことを炎症といいます。

その炎症が体のいたるところに起きて、

アレルギーになっているんですね。

・肌に起きると⇒アトピー性皮膚炎

・鼻に起こると⇒花粉症、鼻炎

・口に起こると⇒口内炎

・子宮に起こると⇒子宮内膜症

・手に起こると⇒手荒れ

・胃や腸に起こると⇒胃炎、腸炎

ですので、炎症の原因は

グルテンと分かってきているんです。

グルテンに関する本も 多く出版されてきています。


グルテンフリーの食事◎

最近では グルテンフリー×糖質制限の、

f:id:crgcrm:20180517152748j:plain

おからとコンニャクで出来た糖質ゼロ麵や

f:id:crgcrm:20180518124127j:plain

ローソンではブランパンも販売されています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク