手荒れの原因と対策

女性なら手荒れに悩んだことも多いはず。

気にしたことがない方も、

ライフスタイルの変化によって

発症する可能性があるので油断は禁物。

10代から20前半の若い方でも、

手荒れがあったり 手がシワシワだと残念ですよね。

そこで、手荒れの原因と対策を理解して

サラサラで印象の良い手にしていきましょう。

f:id:crgcrm:20180522114353j:plain

手荒れの原因とは??

手の皮膚は、他の部位よりも皮脂膜が薄くなっています。

ちょっとこすったりするだけで

皮脂膜がはがれてしまっているんです。

特に手荒れの原因になっているのは、水仕事。

空気の乾燥も、手の水分が蒸散して手荒れになりやすいです。

皮脂膜の薄さは顔で0.02ミリなので、

手は顔以上にケアが必要になってきます。

手が荒れやすい仕事

食器洗いや掃除など、家事をする主婦はもちろん

新聞・段ボール・ガムテープを使う仕事は

摩擦によって手が荒れやすいです。

美容師は、シャンプーでの手荒れが

原因で仕事を辞める方もいるんだとか。

飲食店で言うと特に居酒屋、

ビールを中心に アルコールにて手が荒れる方が多いですね。

手荒れ対策!

手荒れの基本的な対策は、保湿と皮膚の保護です。

保湿は、顔と同じ手順で

化粧水⇒乳液⇒クリームをすると良いでしょう。

洗い物をするときは ゴム手袋をはめて、

水に触れないようにしましょう。

その時、保湿してからゴム手袋をすると

保湿効果が上がります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク