ダイエット中だから必要?!脂質の重要性

ダイエット中なら脂質を

避けている方もいるのではないでしょうか?

しかし、ダイエット中ならなおさら

脂質が必要になってくるんです。

脂質とは??

脂質には、

なたね油やゴマ油などのように 常温で液体の

バターやマーガリンのように 常温で固体のがあります。

どんな働きをするの??

脂質には体の中では作ることのできない

必須脂肪酸が含まれていて、

体の細胞膜の成分やホルモンの材料などになっています。

人の体の20%を占めているのが脂質なので、

ダイエット中のホルモンバランスが崩れるときなど

人にはなくてはならない存在です。

摂取すべきなのは、!!

体の中でも、常温で液体のがサラサラなので

血液を循環させやすくするために必要としています。

どれくらいとったらいいの??

年齢によっても変わってきますが、

成人で1日に必要なエネルギーの20~30%を

脂質からとるのが良いといわれています。

だいたい、

1日2000kcal・脂質55g

を目安にして下さい。

調理の時や天ぷらで油を使うときは、

素材自体に油が含まれているものや

高脂肪の乳製品を控えることを心がけて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク