脂質を摂らないとどうなる??勘違いダイエットは体を壊す!

前回のブログの

ダイエット中だから必要?!脂質の重要性

にて脂質の必要性についてお伝えしましたが、

今回は脂質を摂らないとどうなる?

ということについてお伝えします。

脂質を摂らないと起こる病気とは?!

f:id:crgcrm:20180523122712j:plain

脂質を必要量摂れていない、もしくは不足していると

エネルギー不足から免疫力が低下し

様々な病気を起こしやすくなるんです。

まず、脂溶性ビタミンが作られず

血管がもろくなって切れやすくなり

脳疾患や心疾患などを招いてしまいます。

さらに、ホルモンバランスが乱れて

生理不順やストレスを引き起こすこともあります。

ダイエット中こそ必要!?

ダイエット中、油物を控えますよね。

しかし脂質を摂らないと、

人の体の20%が脂質で出来ているので

体の材料が20%不足している状態になるんです。

ダイエット中にオススメの脂質

種類は、不飽和脂肪酸のものにしましょう。

f:id:crgcrm:20180523125154p:plain

酸化(サビる)を防いでくれて、

悪玉コレステロールを減らすaリノレン酸や

血液をサラサラにする、乾燥肌を改善する

脳を活性化させるなどの働きがあるDHA・EPA

があります。

不飽和脂肪酸を摂取して、健康的かつ

美肌を損なわないダイエットをしましよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク