何もしない時代は終了!10年後に後悔しないメンズ肌ケア

何もスキンケアをしない男性は

10年後どうなる・・・??

f:id:crgcrm:20180530103407j:plain

10~20年前から比べると、

男性の肌に対する意識は格段に上がってきています。

前までは、メンズ用のアイテムも少なく

「まったくやらない」、「オカマみたい」

という声も多かったんです。

今では、メンズ用のアイテムコーナーもあり

市場も200億円を超えるほどに大きくなっています。

しかし、実際にスキンケアをしている男性は少なく

「男だから」、「めんどくさい」という声が見られます。

メンズスキンケアで大切なのは『 紫外線&乾燥対策 』

そもそも男性にとって、スキンケアが必要なのは

女性と同じで、肌を紫外線と乾燥から守るためです。

紫外線は肌の老化の7割を占めていて、

シミ・シワ・たるみなどにつながるんです。

乾燥はシワ・ただれ・赤みなどの原因になります。

紫外線や乾燥は、今は平気でも

徐々に肌に悪影響を及ぼしていくので、

1日も早い対策が必要になってきます。

紫外線対策1:外出時は日焼け止めを塗る!

紫外線の肌へのダメージを減らすためには、

外へ出ないというわけにはいかないですよね。

夏に限らず、年中塗ることを心がけましょう。

そして、日焼け止めは美容液ではないので

必ず洗顔剤で落としてから寝るようにしましょう。

毛穴が詰まったり、肌荒れの原因になります。

紫外線対策2:赤い食べ物を食べ、糖質は控える!

赤い食べ物は肌に良く、

糖質は毛穴を広げ 肌を焦がす食べ物です。

赤い食べ物は、シミ防止の効果があるトマト・

美白効果のあるサケ・抗酸化効果のある赤パプリカ

皮膚を健康に保つ効果のある人参がオススメです。

乾燥対策1:洗顔後には化粧水やクリームを!

洗顔後よくある突っ張りは、乾燥している証拠です。

化粧水やクリームをすばやくつけて、

肌に潤いを与えましょう。

乾燥対策2:ヒゲ剃り後にアフターケアを!

ヒゲを剃ると、肌表面の角質が削れて敏感な状態です。

放置しておくと、ただれたりニキビができたりします。

保湿はすればするほど良いので、

化粧水やクリームをケチらずに入れましょう。

☆最後に☆

ほんのひと手間を惜しむか惜しまないかで、

5年後、10年後の肌が変わってきます。

将来後悔しないように、メンズ肌ケア始めて見て下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク