女性の産後に現れる抜け毛の症状とは??【産後脱毛】

女性は出産後に突然、

抜け毛の症状が現れることがあります。

これまで、脱毛や抜け毛のことで

悩んだことがない方の場合、

ごっそりと抜け毛が出たら驚いてしまうでしょう。

f:id:crgcrm:20180601112055j:plain

しかし、この産後の抜け毛は

「産後脱毛症」といって 一過性のものが多く、

一定の期間が経てば自然と症状も現れなくなっていきます。

産後脱毛は病気ではありませんので、

過度に心配する必要はありません。

産後脱毛の原因とは??

原因は、女性ホルモンの変化によるものです。

妊娠中は女性ホルモンの分泌が増え、

脱毛が抑えられている状態です。

それが、出産することで女性ホルモンの量が元に戻り

子宮も収縮するなど、女性の体に大きな変化が生じます。

女性ホルモンの量が通常に戻ると、

それまで脱毛していなかった毛が一気に抜け落ちるのです。

症状の経過の目安

産後脱毛は、出産後2ヶ月くらいから始まって、

半年から1年くらいで自然と改善されます。

抜け毛を長期化してしまう要因

産後は慣れない育児に追われ

ストレスを感じることも多いです。

体調もすぐには回復しないので、

疲れや睡眠不足に悩まされることもあります。

授乳によって栄養不足になることもあり、

こういった要因で抜け毛を長期化することがあります。

産後の抜け毛予防

抜け毛を長引かせないためにも、

生活習慣に配慮することが大切です。

まずは、授乳によって栄養が偏りがちなので

栄養バランスの取れた食事をすることが大事です。

手間がかかるのであれば、サプリメントもオススメです。

美容院で頭皮マッサージなどをしてもらうと、

リラックスすることもできるのでオススメです。

産後うつにも気をつけて!

産後は、ストレスを抱えることも多く、

それが抜け毛を成長させることもあります。

気にしすぎると産後うつの原因になってしまうので、

あまり気にしすぎないことが大切です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク