恋をして女性ホルモンを増やすべし!?そのわけって?

生活習慣において、

恋をすることは女性ホルモンの分泌に

関わってくることをご存知でしょうか??

f:id:crgcrm:20180606161532j:plain

恋をして女性ホルモンが分泌される?!

恋愛をし、ドキドキしたり幸せを感じることにより

脳内でドーパミンや、幸せな気分をもたらすセロトニンが

活発に分泌されます。

これらのホルモンで脳内が幸せで満たされると、

女性ホルモンのエストロゲンの分泌も活発になります。

そのため、恋をすると肌がキレイになったり

体型がスリムになったりなどの効果が期待できます。

疑似恋愛でもOK!?

恋をする余裕がなんてないという方や

恋愛対象がいないという方もいると思います。

実は、ホルモンを分泌するための恋は

疑似恋愛でも効果があると言われています。

好きな俳優さんやアイドルにときめくことや、

ペットなどの動物に癒されることでも

女性ホルモンの分泌に期待ができるんです。

無理して恋するのは逆効果!?

無理な恋愛は、ストレスを感じてしまうことから

逆効果だと言われています。

無理やり好きな人を作ったり、

好きでない人と恋愛したりする必要はありません。

一緒にいてドキドキしたり、

幸せと思える相手と恋愛をしましょう。

最後に

女性ホルモンを増やすためには、

生活習慣や食生活などもっと大切なこともあります。

ホルモンバランスが乱れる食生活

コーヒーやお茶は飲んじゃダメ?!女性ホルモンの落とし穴

1つ1つ見直して、美と健康を手に入れましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク