知ってて損はない!玄米を食べるメリットとは?

健康食やダイエット効果など

いろんな噂を聞いたことがあると思いますが、

賛否両論ある中の1つの話と思って

聞いていただけたらと思います。

そもそも、玄米とは??

f:id:crgcrm:20180607105411j:plain

玄米とは、もみを取り去っただけで

まだ精白していない米のことを言います。

別名、黒米とも言うそうです。

玄米を食べるメリット

便秘になりにくい

玄米に含まれるフィチン酸という成分は

強い排泄作用を持っているんです。

ただし、腸内のミネラルも一緒に排出されるため

水分を取りながら食べないと便秘が悪化してしまいます。

ビタミンや食物繊維などの栄養がある

白米と比べると、食物繊維は5倍、

ビタミンB1は8倍、ビタミンB6は10.5倍

にもなるスーパーフードです。

上手に炊けたら美味しい

ポイントとしては、

・チリやホコリをしっかり取ること

・両手でお米をすくい上げて

 手のひらですり合わせながら洗う

・6時間以上は浸漬させて 水を吸収させる

玄米を食べるデメリットとは!

最後に

発芽させて玄米を食べて、かつ玄米の味が好きなら

玄米食は良いのではないかと思います。

美味しく食べながら、健康を手に入れましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク