美肌ってどんな肌状態のこと??3大要素とは。

「あの人の肌キレイ!!」

と思うとき、どこで判断しているのでしょう。

美と健康の必須条件についてお伝えしていきます。

健やかで美しい肌とは??

f:id:crgcrm:20180612145001j:plain

ここでは、目で見て、

手で触れて健やかで美しい肌を

実感するための3つの要素をお伝えします。

美肌の3大要素

①みずみずしいうるおいが感じられる

角層の状態が良く、水分が十分に保たれている。

・目で見ると、きめがそろっている。

・手で触れると、しっとりしたやわらかさがある。

➁血色が良く、透明感がある。

肌の生まれ変わりが順調で角層の重層化がない。

メラニン代謝も、血液循環も良好な状態。

・目で見ると、くすみがなく、

 肌色が明るく透明感がある。

・手で触れると、なめらかでごわつきがない。

③はりと弾力がある。

肌内部の働きが良好で、

コラーゲンなどが十分に生みだされている状態。

・目で見ると、しわやたるみがない。

・手で触れると、弾むようなはりがある。

最後に☆☆

あなたの肌の状態はいかがでしたか?

今、目で見て、手で触れて感じた肌のこと、

客観的に見てみたらどんな肌状態になるんでしょう。

キレイで健康なお肌になるには?お肌が喜ぶ3つの条件【肌理論】

肌の理論から分かりやすくお伝えしていますので、

ぜひご覧くださいませ(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク