あなたも危ない?様々な白髪の原因とは

人間の髪の毛は、

毛母細胞の働きによって生えてきます。

この毛母細胞が作り出す髪の毛は

元々は白い色をしています。

つまり髪の毛は、生まれたばかりの頃は白髪なのです。

しかしその成長過程で、

メラノサイトという 髪の色素に関わる細胞の影響を受け

日本人なら黒髪に、欧米人ならブロンドになるのです。

様々な白髪の原因

f:id:crgcrm:20180619164400p:plain

・遺伝

白髪も遺伝的要素があると言われていて、

その詳しいメカニズムは分かっていません。

しかし、白髪が生えやすい体質が存在し

白髪の多い家系だと、白髪になる確率は高いです。

・ストレス

白髪は苦労すると増えるとよく言われています。

ストレスにより毛母細胞の働きが弱まり、

白髪だけにとどまらず 抜け毛や薄毛の原因にもなります。

・加齢

加齢とは、年を取って老化するということです。

平均すると30代半ば頃から白髪が生え始めるようです。

老化すると、人間のあらゆる機能の働きが悪くなります。

髪の毛の色を黒くするメラノサイトの働きも、

加齢によって鈍くなると考えられています。

・生活習慣

不規則な生活や偏った栄養の食生活も関係しています。

昼夜逆転の生活を送っていると

メラノサイトが活発に働くことができなくなったり、

必要な栄養をきちんと摂取していないと

頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまい、

白髪の原因になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク