糖質制限で食べてもいい野菜、ダメな野菜!?

f:id:crgcrm:20180628160346j:plain

糖質制限では、野菜であれば

何でも食べて良いわけではありません。

野菜にも糖質は含まれているんです。

玉ねぎのように糖質が

多く含まれている野菜もあります。

玉ねぎの1個当たりの糖質は約13gです。

糖質制限ではどんな野菜を食べていいの?

糖質制限ではほとんどの野菜は食べても大丈夫ですが、

「食べてはいけない野菜」「食べ過ぎてはいけない野菜」

だけを覚えてください☆

参考までに、野菜がどれくらいの

糖質を含んでいるのか羅列してみます。

クレソン⇒0g

サラダ菜⇒0g

しそ⇒0g

カイワレ大根(50g)⇒0.5g

ししとうがらし(6g)⇒0.1g

サニーレタス(140g)⇒1.6g

水菜1株(170g)⇒3g

レタス半分(245g)⇒4g

ほうれん草1束(250g)⇒0.7g

もやし1袋(240g)⇒3g

オクラ1本(10g)⇒0.2g

ピーマン1個(26g)⇒0.7g

ミニトマト1個(10g)⇒0.6g

キャベツ1/4(255g)⇒8.6g

ブロッコリー1個(125g)⇒1.1g

きゅうり1本(100g)⇒2.0g

大根1本(900g)⇒25.2g

長ネギ1本(150g)⇒4.5g

人参1本(130g)⇒8g

白菜半分(470g)⇒8.9g

蓮根1節(240g)⇒32.4g

とうもろこし1本(150g)⇒20.7g

カボチャ1/4(240g)⇒41g

ごぼう1本(180g)⇒17.5g

糖質制限に野菜は付きもの

野菜には食物繊維が含まれているので、

便秘解消に役立つし、解毒効果も期待できます。

糖質制限の場合は糖質を減らしている分

肉やたんぱく質の比率が高くなりますが、

魚には海の中の鉛などの有害物質が含まれています。

ですので、野菜を一緒に食べれば

これらの有害物質を外に出してくれます。

≪食べてはいけない野菜≫

とうもろこし、カボチャ、くわい、

ソラマメ、ゆりね、蓮根、乾かんぴょう

≪食べ過ぎてはいけない野菜≫

人参、玉ねぎ、ゴボウ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク