脱毛サロンで永久脱毛ってできる?そもそも永久脱毛とは?

f:id:crgcrm:20180702164747j:plain

永久脱毛とは??

全身脱毛エステサロンに通うとき、

多くの人は 脱毛すなわち永久脱毛のこと

と漠然と考えていると思います。

でも、多くの脱毛サロンで「永久脱毛」

という言葉が使われることはありません。

なんで?って思いますよね。

永久脱毛については米国電気脱毛協会(AEA)

によって定義されていますが、このAEAの定義は

「脱毛完了後、1ヵ月以内の毛の再生率が20%以下であること」

です。

つまり、定義上は完全に毛が生えてこないことが

永久脱毛というわけでは無いのです。

医師法の規定!?

AEAによって定義された 永久脱毛を行うことができるのは、

医師免許を持った医師が医療機関でのみ行える

ものと定められています。

ですので、広告やホームページで「永久脱毛」を

行うと記載ができるのは医療脱毛のみとなっています。

医療脱毛と脱毛サロンの違い?!

・かかる費用が違う

・ムダ毛のなくなる早さが違う

・感じる痛みが違う

それぞれの仕組みとしては…

医療脱毛⇒今生えているムダ毛の毛根部に

レーザー光を当てて組織を破壊する。

脱毛サロン⇒毛乳頭の周りにあるメラニン色素に反応させ、

生えてくるムダ毛の量を少なくする。

最後に✰

こうした背景がありつつも、

脱毛技術は日々進歩しています。

期待できる効果は、法律の枠組みを超えて

かなり接近しているけれども、

「永久脱毛」という言葉が使用できるかどうかは

法的な規制があるという感じですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク