Ⅰライン脱毛とは?どんなメリットがあるの?!

f:id:crgcrm:20180711103327j:plain

Ⅰラインってどこまで?

そもそもⅠラインって

どこからどこまでなんでしょうか?

ⅠラインはⅤラインの延長線上になります。

範囲の目安としては、太ももを揃え立った状態で、

正面から見える範囲のアンダーヘアはVライン、

正面から見えない範囲はⅠライン、

肛門周辺はOラインとなります。

Ⅰラインとは、女性の大陰唇、小陰唇からOラインに

かけての部分で、粘膜部分も含まれます。

デリケートゾーンの粘膜部分は皮膚が薄く、

光やレーザーの照射時に火傷や痛みなどの

肌トラブルが起きやすいため、

脱毛サロン・医療脱毛クリニックでは、

Ⅰライン粘膜部分の脱毛は原則できません。

Ⅰライン脱毛の3つのメリット

①生理中のにおいムレを軽減する

Ⅰラインは、生理中にナプキンが直接触れる部分です。

Ⅰラインの毛が伸びた状態だと、

毛に経血が付着しやすくなってしまいます。

Ⅰラインの毛に付着したまま

残った経血は肌が蒸れる原因となり、

雑菌の繁殖を促してしまいます。

Ⅰラインの脱毛をすることで、

生理中のニオイを大幅に軽減することができます。

➁衛生的に良い

生理中に限らず、Ⅰラインは通気性が

あまり良くない部分です。

Ⅰラインの毛が伸びた状態だと、汗をかきやすく、

尿やおりもの、垢などが付着した不衛生な状態

なってしまいます。

デリケートゾーンの清潔を保つためには

Ⅰラインの脱毛がとてもオススメです。

③お手入れの手間がなくなる

Ⅰラインの自己処理は、自分では見えにくい部位のため、

時間と手間がかかります。

カミソリでキレイに剃っても2~3日で

すぐにチクチクと生えてきてしまい、かゆみがでてきます。

Ⅰラインを脱毛することによって、

面倒なお手入れの手間をなくすことができますし、

毛の量を減らすこと、

太くて硬い毛質を柔らかくすることも可能です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク