Ⅰライン脱毛の脱毛方法!サロンとクリニックどっちがいい?

f:id:crgcrm:20180711114343j:plain

Ⅰライン脱毛には、脱毛サロンで行う光脱毛と

医療脱毛クリニックで行うレーザー脱毛、2つの方法があります。

✔脱毛サロンで行うⅠライン脱毛

Ⅰラインの脱毛を脱毛サロンで行う場合、

光脱毛という方法で施術します。

脱毛サロンでⅠラインの脱毛を行うメリットは、

レーザー脱毛に比べて痛みが少なく、料金が安いという点です。

脱毛サロンでのⅠライン脱毛のデメリットは、

医療レーザー脱毛に比べ効果が弱く、

脱毛完了までに時間がかかってしまうという点です。

✔医療脱毛クリニックで行うⅠライン脱毛

医療脱毛クリニックでⅠラインの脱毛を行うメリットは、

永久脱毛ができるという点です。

出力が高い医療レーザー脱毛器で施術するので、

脱毛効果が高く、効果が出るまでの時間もかかりません

Ⅰライン粘膜部分の脱毛は、原則行っていますが、

医療脱毛クリニックによっては、

粘膜部分のギリギリまで脱毛ができます。

医療脱毛クリニックでのⅠライン脱毛のデメリットは、

脱毛サロンよりも料金が高く、

照射パワーが強いため痛みが強いという点です。

Ⅰライン脱毛をするための事前準備

脱毛サロン・医療脱毛クリニックでⅠラインの脱毛をする際は、

前日までに自己処理が必要です。

脱毛サロン・医療脱毛クリニックによっては、

Ⅰラインのムダ毛処理を代わりに行ってくれる

シェービングサービスがあります。

もし、Ⅰラインの自己処理に自信がないという方は、

カウンセリング時にシェービングサービスがあるかどうか、

シェービングサービスの料金について確認しましょう。

~準備するもの~

・小さなハサミ(眉切りハサミや鼻毛切りハサミなど)

・フェイス用シェーバーか部分用シェーバー

・スタンドタイプの鏡

~Ⅰラインの自己処理手順~

・床に座り足を開いた状態にする

・Ⅰラインが見えるよう陰部の正面にスタンド鏡を置く

・小さなハサミで毛の長さを短くカットする

・シェーバーで剃っていく

Ⅰラインの自己処理は、他の部位に比べ皮膚が薄く、

形状も複雑なため少々難しいですが、

肌を傷つけないように慎重に行いましょう。

Ⅰラインの自己処理には肌当たりが良く、

刺激が少ないフェイス用シェーバーがオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク