脱毛サロン『ミュゼ』の顔脱毛の注意点とは!?

f:id:crgcrm:20180727144501j:plain

ミュゼで脱毛をするときの、

注意点や疑問に思われる方が多いことを

調査したので、お伝えしていきたいと思います。

『ミュゼ』での顔脱毛、メイクのハテナ??

ミュゼで顔脱毛をするとき、

「施術前後のメイクはしていのか?」

など、疑問をお持ちではないでしょうか?

そんな疑問を解決するために

調査したことをお伝えしていきたいと思います。

『ミュゼ』の顔脱毛、理想はノーメイクで✰

理想はノーメイクで挑むことです。

顔以外の部位も同様に、脱毛は何も塗ってない状態で

お手入れすることになります。

しかし、ミュゼの顔脱毛は「鼻下・あご」の2ヵ所で、

アイメイクはOKとなっています。

スタッフがクレンジングしてくれる?!

結論で言うと、脱毛前のメイクはOKなんです。

スタッフにメイクしていることを伝えると、

クレンジングをしてくれます。

その後、剃り残しのチェックをし 施術に入ります。

自分に合ったクレンジング剤が良いという方は、

自分で持参しましょう。

顔脱毛の前、ノーメイクが理想なのはなぜ??

ノーメイクが理想なのには、3つの理由があります。

✔肌への負担を減らすため

顔は皮膚が薄くデリケートな部分なので、

ニキビなどの肌トラブルが出やすい箇所です。

『ミュゼ』は美容脱毛を取り入れていますが、

全く負担がないわけではありません。

そのため、できる限りの負担を減らすために

クレンジングで肌に触れることを 避けて頂いてます。

✔クリームなどが毛穴に入るのを防ぐ

ミュゼの脱毛方式は、「S.S.C方式」といって、

ジェルを塗ってライトを当てて脱毛する美容脱毛。

肌に優しい脱毛方式ですが、毛穴に抑毛成分が

含まれたジェルが浸透することにより、効果を表します。

毛穴がキレイな状態=化粧をしていない状態が効果を発揮

ということになります。

✔時間の時短になるから

ミュゼの施術はスピーディーで有名ですが、

顔脱毛だけだと約10分。

脱毛の流れは、肌のコンディションチェックに始まり、

ジェル塗布、照射、ジェルのふき取り、保湿の流れです。

これにクレンジングを加えると、時間が伸びてしまいます。

スピード勝負なミュゼだからこそ、

たった数分、されど数分の時間ですよね。

顔脱毛後の化粧もOK!2つの注意ポイント◎

✔できればノーメイクで帰るのがベスト

脱毛後の肌はとても敏感な状態です。

冷却はしているものの、肌は軽く熱を持っています。

脱毛後は、アルコール摂取・予防接種・

体温が上がるエステやマッサージも避けましょう。

体温上昇により、熱がこもることで

肌トラブルに繋がる可能性があるからです。

✔保湿に気を付けて

脱毛後は肌が乾燥しやすく、

顔がほてる場合もあるので保湿ケアが重要です。

ミュゼでは、脱毛後のお手入れの最後に

プラセンタエキスを配合したミルクローションで

肌にしっかり潤いを与えています。

脱毛後は、化粧水の肌への浸透もアップするので

自身でも保湿をしっかり行いましょう。

最後に✰

ミュゼで顔脱毛をする時の注意点として、

メイクの事を中心にお伝えしました。

⇒⇒美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

顔脱毛をすると、彼との接近や笑顔に自身が沸きますよね。

ミュゼで顔脱毛をして、ツルツルなお肌を目指しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク