『脱毛ラボ』の4つの支払い方法!メリットとデメリットとは?

f:id:crgcrm:20180731113740j:plain

脱毛は料金が高いこともあり、

実行に移せない方はも多いと思います。

美の為とはいえ、高いお金を一括で払うのは難しいですよね。

脱毛ラボにはそれぞれの方に応じた、4つの支払い方法があります。

4つの支払い方法とメリット・デメリット

①現金払い

➁クレジットカード払い

③口座引き落とし支払い

④デビットカード支払い

①現金払いをするメリット・デメリット

✔メリット

・一括での支払いなのでお金の管理が楽

・クレジットカードの場合は預金額を把握してないと、

借金の可能性があるが 現金なら借りない限り借金にはならない

✔デメリット

・大きいお金が必要なので用意する必要がある

・他の場面でお金が必要な時に出せない可能性がある

➁クレジットカード払いをするメリット・デメリット

✔メリット

・支払いが楽

・現金を持ち歩く必要がない

・クレジットカードによってはポイントがつくのでお得

✔デメリット

・支払いの管理をする必要がある

・管理しきれてない場合、借金する可能性がある

③口座引き落とし支払いをするメリット・デメリット

✔メリット

・支払いが楽

・現金を持ち歩かなくて良いので安心

✔デメリット

・銀行などによるが手数料がかかる

・番号確認のためキャッシュカードを持つ必要があり、

落とした場合が大変

④デビットカード支払いをするメリット・デメリット

✔メリット

・即時引き落としなのでお金の管理がしやすい

・預金額が使えるお金なので使いすぎてしまうことがない

✔デメリット

・ポイントなどの還元率はクレジットカードの方がお得

・分割払いができない

『脱毛ラボ』はプランによって支払方法が違う?!”

月額制全身脱毛プランの内容と支払い方法

月額制全身脱毛プランとは、全身48ヵ所の脱毛を

毎月1,990円で月に1回施術を受けれるプランです。

支払い方法は先ほど紹介した4つの支払い方法が可能です。

回数パックプランの内容と支払い方法

回数パックプランとは電車の回数券のイメージです。

電車の回数券と違うのは、最短で2週間に1回通えること。

支払い方法は現金・クレジットカード・デビットカード

となります。

✔回数パックプランは分割払いは可能か?

回数パックプランは分割2回払いまでは可能です。

それ以上の分割をしたい場合は、

ご自身でクレジットカード会社に連絡をして

対応する必要があります。

単発脱毛プランの内容と支払い方法

単発脱毛プランは特定の部位のみの脱毛ができます。

身体の各部位に対してS,M,Lのパーツに分けて対応します。

Sパーツ(鼻下・両ワキなど)は1,980円、

Mパーツ(左右うなじ・Vライン)は3,980円、

Lパーツ(両胸・左右ヒップ)は5,980円となっています。

支払い方法は都度払いとなっており、現金・

クレジットカード・デビットカードに対応しています。

最後に✰

脱毛は基本的に高い料金を支払うことになるので、

自分に合った支払方法を見つけることが大切です。

どの支払い方法にもメリットとデメリットがあるので、

今回お伝えしたデメリットもしっかりと参考にしてみて下さい。

「脱毛ラボ」公式サイト

公式サイトサイトに、プランや詳しい料金も載っています。

無料カウンセリングもあるので、参考にしてみて下さい(^^)✰

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク